無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
有馬
  4/8・9と、有給を取った旦那さんと一緒に有馬へ泊まりに行ってきました。
 1時からチェックインできるところで、とにかくゆっくりするぞ!と決めていたので、梅田から阪急バスで有馬温泉まで直行し、お昼は駅すぐの「エルボン」というフランス料理のお店で食べて、2時過ぎにはチェックイン。
 お部屋で黒糖羊羹とお茶が出て、この羊羹もお茶も美味しかった。
 羊羹と言うよりゼリーみたいでした。
 小笠原流煎茶道をやってる旅館みたいで、お茶が美味しいのも納得です。
 ちょっとゆっくりしてから、いざ温泉へ!
 有馬は金泉・銀泉がありますが、この旅館は両方引いてあって、広くて清潔で、非常に気持ち良かったです。
 私よりずっと長湯の旦那さんを待ってられないので、ロビーの土産物屋を見たりして部屋で一眠り。
 旦那さんが風呂から戻ってきたので、有馬観光へ。
 有馬は何度か来た事はあるんですが、えらいおしゃれになってました。
 大阪なら桜ピークの日でしたが、まだもう少しでした。
 でも満開の場所もあり、花見をしながら散歩。
 結構肌寒い日で、旅館に戻って冷えた体を温めに、もう一度お風呂にさっと入りに行って、戻ったら食事の仕度が出来ていました。
 ブラボー。
 美味しかったですよー。
 お腹も一杯になり、最後にもう一度お風呂に行って。

 翌日はチェックアウトが12時だったので、またもゆっくりお風呂に入り、私は芋粥・旦那さんは桜粥朝食を食べ、中心街まで送ってもらい、手焼きの炭酸せんべいをお土産に買って、あつあつの酒饅頭を肴に、旦那さんは黒ビール、私はココアをスタンドバーで飲んで一息つきまして、電車で三宮へ。
 北野に住んでいる友人に聞いた中華料理屋さんで飲茶セットを食べて、中華街を見に行って店へ帰ってきました。
 良いお休みを頂きました。
 
  その夜、私は20時から23時迄の勉強会へ新大阪へ行って泊まって、翌日9時から12時まで勉強して店へ戻りました。
 なかなか充実したっちゅうか、ハードな週末。
 でもとても楽しかったです。
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |
スキー
 1月9〜12日まで、車山高原へスキーに行って来ました。
 旦那さんの実家の子供会有志が集まって、合計39名でバスを借り切って。
 結婚してから、行こう行こうと言いながら、面倒くさがり夫婦の私達は結局行ってなくて。
 9日、21時半に石切(近畿圏の人しか分からない場所・・・)集合だったので、旦那さんは絶対家に帰ってる時間が無いので、朝からめちゃめちゃ重い荷物と旦那さんの着替えを持って店へ行きまして。
 夜、必死で帰ってきた旦那さんは店で着替えて、ダッシュで石切まで。
 荷物積んで、レッツゴー!
続きを読む >>
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |
講習会in軽井沢
 9月14・15日の1泊2日、朝7時に千里中央駅待ち合わせで、女性4人、車で軽井沢へ。
 運転手は一人だけという、まあしんどいですねえ。。。
 私は免許は持ってますが、運転は出来ません。
 大阪のミナミにいると、遠出しない限り、自転車で梅田とか大阪城くらいまでは行けちゃうんで。
 3連休の中日だったこともあってか、高速は空いてましてねー。
 5時間であと5kmという所まできて、そこから1時間以上かかってしまった。。。
 朝早くて野菜ジュースと飴しか口に入れてなかったので、もうお腹空いて空いて。
 お昼に「峠の釜飯」が用意されていると他の先生達は知っていたそうで、「釜飯が無くなるううううー。」と言って、先に着いている先生にまだあるか聞いてました。
 軽井沢プリンスホテルで講習会があったんですけど、アウトレットも横にあるんですね。
 というか、軽井沢駅の目の前にアウトレットがあって、そのアウトレットの横にプリンスホテルの他、スキー場とかもあるみたいで、すんごい広いんですね。
 1時間以上かかったのは、アウトレットに行く人の駐車場待ちだったようです。
 
  ビタミン外来の先生のお話や、全国の症例発表とか、内容は濃くて勉強になりました。
  で、ご飯まで時間があったので、アウトレットを見に行って。
 夏物の最終ということもあって、かなりお値打ちでした。
 私は気に入った靴が、サイズ無かったりして、結局旦那さんのネクタイを2本買いました。
 他の一緒に来た先生方も、家族のものを買って、フラフラになってはりました。
 ナイキとかの靴って、靴自体ごついですが、箱に入れると更にデカイんですよね。
 で、お食事は皆でおふらんす料理をいただきました。
 今回の会に出席者には、「中国成都旅行抽選」があって、まさか当たらないだろうと、申し込んだら、当たってしまった。
 あちゃー・・・・・。
 「キャンセルは効きませんから。」と釘を刺されてしまった。
 食事が終わって、二次会では、先生の酔っぱらいトークがあって、中国漢方医の先生方による民族衣装での踊りと、太極拳が披露されてました。
 11時におひらきになって、コテージ(正直、もっとゴージャスなコテージを想像してたのに。。。)に戻って、3時迄、何を話してたんでしょうね、仕事のこととか、色々取り留めなく話してましたね。
 翌日、6時半から太極拳をするとのことで、一人そろりと起きていきました。
 1個だけ型を覚えて、ひたすらそればっかりやってましたが。
 で、食事して、またアウトレット行って。
 お菓子とかを買いに行ったのです。
 瓶ものばっかし。
 私は「ふきみそ」が気に入ったので、4つ位買って、「にんにくみそ」とか、そばとか。
 軽井沢なんだからソーセージとか買おうかなと思ったけど、要冷蔵なのでやめときました。
 きれいなキャベツとシシトウが売ってたので買ったら、笑われた。
 で、そばを食べに行って。
 軽井沢に詳しい先生が「千ヶ滝は良いよ」とずっと言っていたので、じゃあ行こうかと行ったら迷ってしまって。
 早々に諦めて帰途に着きました。
 3連休最終日はやはり込んでました。
 渋滞20kmとか10kmが2・3カ所・・・。
 家に着いたのは11時でした。
 翌日、股の関節が痛いなあ・・・と思って。
 た・多分、太極拳のせいだと思う(ーー;)
 ・・・情けない。

 買ってきたシシトウをナスと炒め煮したら、口は火事、鼻水が止めどなく出て来るし、涙も止まらない。
 シシトウじゃなくて、青唐辛子だった。
 万願寺みたいなのだと思っていたのに。
 まあこんな3連休でした。
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |
鳥羽へ
 両親と交代で旅行に行くことにしまして。
 私達は急遽知り合いが持つリゾートホテルを取って、7月5・6日の一泊二日の鳥羽の旅へ。
 去年でしたか、エビを食べに鳥羽へ行きましたが、今回も鳥羽でした。
 好きですねえ、鳥羽。
 なんでか鳥羽なんですねえ。
 今回は旦那さんと二人です。
 夫婦で旅行というか、お出かけするのも久しぶりでした(こう書くと危うい関係のよう)。
 今回行って初めて思いましたが、鳥羽って近い!
 近鉄難波から鳥羽まで特急で乗り換え無しで1時間40分で行けるんですね。
 いつも何にも考えずに人任せで、車で行ったりもしていたので、こんなに近いとは思わなかったです。
 鳥羽でお昼ご飯に、殻付きの生ウニ・生牡蛎・てこね寿司・伊勢うどん(何だかなあ)食べて、さっさとホテルへ。
 スパが24時まで開いているのは嬉しい。
 私はさっさとスパへ行き、露天ジャグジーでボーッとしてました。
 旦那さんは夕飯までひたすら寝てはりました。
 最近、土・日もバタバタしてて寝てないからなあ。
 夕食はイタリアンを選んで、バクバク食べて、ヘロヘロになってバタンキュー。
 チェックアウトが11時だったので、ゆっくり起きて私はスパへ行き、旦那さんはギリギリまで寝てました。
 チェックアウトして、鳥羽水族館へ。
 観光案内所で見つけたお得券で、ニュージーランドのジュゴン切手貰いました。
 何度行っても楽しい。
 ジュゴン見たし。
 で、駅前の赤福茶屋で赤福氷食べて、お土産買って、お弁当買って電車に乗って帰りました。
 今度は日帰りで松坂に行って松阪牛を食べたい。
 今回行こうかと思いましたが、帰ってバーゲンに行く方を選んでしまった。
 いつもバーゲン中でも値引きしない店が安くなっていたので、「父の日に何もしてなかったし、まあいいか」と、旅行の延長みたいに散財してしまった。
 母が傘を買うのに、安い方を選んだので、じゃあ母の日のプレゼント代わりに(なんちゅう子供・・・)買いました。
 日常と違う時間を過ごせて良かったです。
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |
秋の伊勢志摩
友人とその友人とその友人の4人で鳥羽・伊勢に行って来ました。
 秋を感じる前に、あっという間に町はクリスマス気分で、秋をすっ飛ばしていきなり冬突入の様に感じていましたが、この22・23日の旅行で、「ああ、秋なんだなあ・・・。」と山の紅葉を眺めながらしみじみ実感していました。
 日本の秋はやっぱり紅葉ですね。
 鳥羽水族館に行きまして、やはりジュゴンを見なければ!とウロウロウロウロ探し回っていました。
 でっかい・・・・・。
 ジュゴンの男の子の名前が一緒に行った友人の旦那さんの名前と一緒で、「おお!ジュゴン○○ん○ちだあ!!」とはしゃいでました。
 今回の旅行のメインテーマは「紅葉」ではなくて、「えび!!」でした。
 「かには別の子達と食べに行くのが決まっているから、エビを食べに行こう!」という友人に誘われての旅行でした。
 伊勢エビの造りは旨かった。その殻のみそ汁も美味しかった。
 車エビの塩焼きも大アサリもサザエも美味しかったけど、一番驚いたのはアワビ丸ごと一個蒸し焼き。
 食べるだけ食べて大満足でした。
 翌日はお伊勢さん参りへ行きました。
 空気が違う。。。
 気持ちの良い空間でした。
 伊勢と言えばやっぱり赤福でしょう!
 五十鈴川を眺めながら、餅とお茶をすすってほっこりしました。
 お伊勢さん参りは3度目位ですが、何度来ても良い感じです。
 食欲と紅葉の秋の楽しい旅行でした。
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |
サムイ島へ行ってきました
 夏に休みの無かった旦那さんが、無理矢理に休みを取ってくれて、サムイ島へ行ってきました。
 サムイ島は11月から2月(やったかな?)まで雨季だそうで、うううううん、知らなかったよ・・・。
 でも今年は雨が少ないそうで、降るには降りましたが、タイミング良く泳いだり出来ました。
 サムイ島に行ったことのある方はご存じでしょうが、幾つかビーチがあって、私達が行ったのは繁華街のあるビーチから一番離れた所でした。
 でっかいなまこがウヨンウヨン・・・怖くて海は浜近くでピチャピチャして、ぐーすか寝てました。波の音がα波をガンガン出してくれてて、気持ちよかったです。
 もうシーズンオフだそうで、諸外国からの観光客もいるのはいましたが、繁華街から離れていることもあって、人も少なく、静かでゆったり出来ました。
 食事はずっとホテルでとってましたが、乗り継ぎの空港で食べたタイ料理は・・・・・味付けが全然違うんですねえ。ちょっとよう食べれませんでした。
 ホテルのタイ料理はほんまにおいしかったです。
 トムヤンクンも食べました。
 タイ式マッサージしました。気持ちよかったですう。
 旦那さんが隣でいびきをかいていて、マッサージ師さんに笑われてました。あう。
 ずっとサムイ島に居たかったのですが、飛行機の都合上、バンコクに一泊しました。
 サムイもそうですが、バンコクもクーラーがすごい!さむさむいでした。
  前日から喉が痛くてヤバイなあと思ってたら、帰る日の朝にはゾクゾクして、飛行機の中でももう寒くて寒くて。
 家に戻ったときには完全に風邪引いてました・・・。
 あったかい所へ行って風邪引いて帰ってくるとは、間抜けな私。。。
| 東田 知子 | 旅行 | - | trackbacks(0) |